歯周病は、口腔内のプラーク・歯石の中に含まれる細菌が原因で起こります。よって、細菌のすみかである、プラーク・歯石を口腔内に増やさないことが大切です。

あなたの毎日の地道なブラッシングおよび、歯科医院における、定期的な検診、歯石除去(スケーリング)、歯の表面のプラークの除去(PMTC)を行うことにより、歯周病になりにくい、口腔環境を維持することができます。

また、細菌に対する、からだの抵抗力も大切です。日頃から、健康管理には気をつけましょう。

あなたも、積極的に歯周病を予防して、いつまでも健康な自分の歯を保ちましょう!